WEBご予約はこちら

不妊治療成績

当院における不妊治療別妊娠数の内訳(1999年~2021年12月)

当院の不妊治療では、約4割の方がタイミング指導、
約2割の方が人工授精(AIH)、約4割の方が高度不妊治療で妊娠されています。

体外受精成績(2017年~2021年)

当院では現在、ほぼ全ての治療を凍結した分割期胚または胚盤胞を融解して胚移植を行う凍結融解胚移植で行っております。
治療方法が変化しておりますので、直近5年間の凍結融解胚移植の成績を公表します。

妊娠数は超音波で子宮内に胎嚢を確認できた臨床的妊娠数であり、
妊娠反応だけ陽性になった化学的妊娠は含まれておりません。

凍結融解胚移植 年齢別妊娠率
(2017年~2021年)

凍結融解胚移植 受精方法別妊娠率
(2017年~2021年)

※融解IVF=体外受精(IVF)によって得ることのできた胚(受精卵)を一旦凍結保存し、子宮を着床しやすい環境に整えてから凍結した胚(受精卵)を融解し子宮に戻す移植方法

※融解ICSI=顕微授精(ICSI)によって得ることのできた胚(受精卵)を一旦凍結保存し、子宮を着床しやすい環境に整えてから凍結した胚(受精卵)を融解し子宮に戻す移植方法